六塚光公式ブログ


by crax_alexey

新刊案内

 10月1日にスニーカー文庫より「レンズと悪魔 Ⅰ 魔神覚醒」が発売されます。早いところではもう出てると思うけど。

 新しいシリーズを世に問うというのはなかなかドキドキするね。タマラセの続刊を出している時は、それまでの評判があるからどう評価されるかある程度安心できたのだが、新シリーズが受け入れられるのかどうかは、実際に市場に放り込んでみなければわからない。祈るしかない。まじめにこつこつやっていれば評価される、というわけではないところがこの仕事のつらいところではある。ハルヒみたいなビッグヒットをつかめるのなら悪魔に魂売るぜ?

「悪魔に魂を売る」という行為は、新シリーズの重要なテーマとなります。多分。まあ売り上げとか編集との打ち合わせとかその時の気分次第で変わる可能性は多分にあるけれど。とりあえず、シリーズを最後までやり通せるだけの売り上げが出ればいいね。はあ……

 あと、ヒロインが身体からちょっと見慣れないものを生やしているけれど、笑って許してちょうだいね。一月に八十冊以上も出るライトノベル群の中で目立つためには、色々なことを試みなければならんのだ。
[PR]
by crax_alexey | 2006-09-29 18:14 | 仕事