六塚光公式ブログ


by crax_alexey

物欲は留まるところを知らない、という話

 最近大阪に戻ってきた先輩宅に伺ってきた。部屋が三つもあるのはうらやましいなあ。

 デッドライジングのプレイを見せて頂いた。アホみたいにゾンビが山盛り出てくるのでアホすぎる。楽しそうだなあ。ぼちぼちX360買い時カシラとは思っているのよねえ。地球防衛軍とかアイマスとか。とはいえWiiも出るし、年末年始にはPS2やDSでも欲しいソフトが出るし、色々悩むところではある。「n個欲しい物がある時は、n個買う」というHDDの掟を実行できるだけの財力がワシにあればなあ。

 あと話の成り行きで東映版の旧KANONを少々鑑賞した。京アニ版に目が慣れてると結構ショッキングだな……。ここまで目がでかかったりアゴがごつかったりしただろうか。人間の記憶は書き換えられていくものなのだなあと痛感した。結構好きですけどね。今でも。

 ついでに古いDVDプレイヤーを譲って頂いた。これでいつPS2が壊れてもDVDが見られるぞう。うわあい。PS2に壊れられるとそれはそれで困るのだが。X360かWiiは買うかもしれないが、今のところPS3はありえんし。


 スニーカー大賞の下読み原稿が山盛り届いたので、一ヶ月ほどかけて消化する予定。下読みの仕事は楽しくてたまらん。応募原稿のどれが面白くてどれが面白くないかを判断することは、ライトノベルに対する自分の嗅覚を試して鍛えるということでもある。これで金がもらえるだなんて夢みたいな仕事であることよ。トンチキな作品に出くわすのもそれはそれで一興。ま、十ページで読むの止めますがね。十ページ読んでも興味がわいてこないんじゃ話にならんし。
[PR]
by crax_alexey | 2006-11-12 17:27 | 日常