六塚光公式ブログ


by crax_alexey

耳毛の生えた御曹司の話

 その後気になってウィキペディアで釣りキチ三平を調べてみたところ、ちょっと衝撃的な事実に突き当たった。サブキャラの魚紳さん、本名鮎川魚紳氏は、実は鮎川財閥の御曹司なのだそうな。な、なんだってー!? あんなものごっつい耳毛を生やした御曹司がおるかー! と思ったが、よく読むと魚紳さんは家とは縁を切って一人で生きているのだとか。なんとまあ。あの耳毛、実は自らの生まれに対する反抗心のあかしなのだとしたら……?
 個人的には、トリビアに投稿したら採用されるんじゃないのかと思えるくらいの衝撃である。驚いた。釣りキチ三平、なかなかに奥が深い。


 土曜日は京都にて読書会。お題は「時間衝突」(バリントン・J・ベイリー、創元SF文庫)。再読してもやっぱり面白かった。
 タイトル通り、「時間と時間が衝突する話」である。一言で言うと。こういう風に、話の要点を一言で言い表せるというのは強いよね。作品として。自分の作品もそうありたいとは思うのだが。

 その後カラオケして人の家でボードゲームして徹夜、早朝にJRで京都から大阪に帰る。7~8時の時間帯は、平日休日問わず席に座れない可能性が高いので危険。今日は酔った。やはりこの年になると徹夜はこたえるということか。ヤな話。
[PR]
by crax_alexey | 2007-04-01 18:43 | 日常