六塚光公式ブログ


by crax_alexey

<   2006年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

長門の100冊バトン

 浅井ラボ氏から長門の100冊バトンを受けて立った!

 一作家一作品という縛りを入れた。
 長門の100冊にバークリーとアイルズがあったように、ウェストレイクとタッカー・コウを入れてますがね。

・ミステリ
1 猿来たりなば エリザベス・フェラーズ
2 緑のカプセルの謎 ジョン・ディクスン・カー
3 ジャンピング・ジェニィ アントニィ・バークリー
4 エジプト十字架の謎 エラリー・クイーン
5 シャーロック・ホームズの冒険 アーサー・コナン・ドイル
6 赤い右手 J・T・ロジャーズ
7 僧正殺人事件 ヴァン・ダイン
8 野獣死すべし ニコラス・ブレイク
9 シュロック・ホームズの冒険 ロバート・L・フィッシュ
10 夜のフロスト R・D・ウィングフィールド
11 そして誰もいなくなった アガサ・クリスティ
12 時の娘 ジョゼフィン・テイ
13 おかしなことを聞くね ローレンス・ブロック
14 ビッグ・ボウの殺人 イズレイル・ザングヴィル

・ハードボイルド
15 チコの探偵物語 ウォーレン・マーフィー
16 シスキューの対決 リチャード・ホイト
17 カリフォルニアの炎 ドン・ウィンズロウ
18 俺はレッド・ダイアモンド マーク・ショア
19 大穴 ディック・フランシス
20 オルタード・カーボン リチャード・モーガン
21 蝋のりんご タッカー・コウ
22 凍てついた七月 ジョー・R・ランズデール


・サスペンス
23 招かれざる客達のビュッフェ クリスチアナ・ブランド
24 飛蝗の農場 ジェレミー・ドロンフィールド
25 鏡よ、鏡 スタンリィ・エリン
26 木曜の男 G・K・チェスタトン
27 緋色の記憶 トマス・クック
28 惜別の譜 ロバート・ゴダード
29 シンプル・プラン スコット・スミス
30 ひとりで歩く女 ヘレン・マクロイ
31 殺す風 マーガレット・ミラー
32 さむけ ロス・マクドナルド
33 バスク、真夏の死 トレヴェニアン
34 蛇の形 ミネット・ウォルターズ
35 クリスマスに少女は還る キャロル・オコンネル
36 殺人交叉点 フレッド・カサック
37 歯と爪 ビル・S・バリンジャー
38 きみの血を シオドア・スタージョン
39 シンデレラの罠 セバスチアン・ジャプリゾ
40 鳥 ダフネ・デュ・モーリア
41 死のようにロマンティック サイモン・ブレッド
42 消えた少年たち オースン・スコット・カード
43 幻の女 ウィリアム・アイリッシュ
44 死の接吻 アイラ・レヴィン
45 アデスタを吹く冷たい風 トマス・フラナガン

・サイコサスペンス
46 百番目の男 ジャック・カーリィ
47 嘲笑う闇夜 プロンジーニ&マルツバーグ

・クライムノベル
48 踊る黄金像 D・E・ウェストレイク
49 ゴッドファーザー マリオ・プーヅォ
50 ヴードゥー・キャデラック フレッド・ウィラード
51 悪党どものお楽しみ パーシヴァル・ワイルド

・ノワール
52 ポップ1280 ジム・トンプソン
53 Mrクイン シェイマス・スミス
54 ポップコーン ベン・エルトン
55 隣の家の少女 ジャック・ケッチャム
56 無頼の掟 ジェイムス・カルロス・ブレイク

・冒険小説
57 極大射程 スティーブン・ハンター
58 鷲は舞い降りた ジャック・ヒギンズ
59 女王陛下のユリシーズ号 アリステア・マクリーン

・歴史冒険小説
60 ジョン・ランプリエールの辞書 ローレンス・ノーフォーク
61 ドラキュラ紀元 キム・ニューマン
62 大列車強盗 マイクル・クライトン
63 五輪の薔薇 チャールズ・パリサー
64 アヌビスの門 ティム・パワーズ
65 悪魔の機械 K・W・ジーター
66 ジェヴォーダンの獣 ピエール・ペロー

・ホラー
67 12月の扉 ディーン・R・クーンツ
68 エクソシスト ウィリアム・P・ブラッティ

・戦争小説
69 われらが英雄スクラッフィ ポール・ギャリコ
70 キャッチ=22 ジョーゼフ・ヘラー
71 捕虜収容所の死 マイケル・ギルバート

・ファンタジー
72 ダーク・タワー スティーブン・キング

・SF
73 ソラリスの陽のもとに スタニスワフ・レム
74 タフの方船 ジョージ・R・R・マーティン
75 アンドロイドは電気羊の夢を見るか? フィリップ・K・ディック
76 ターミナル・エクスペリメント R・J・ソウヤー
77 時間衝突 バリントン・J・ベイリー
78 ケルベロス第五の首 ジーン・ウルフ
79 啓示空間 アレステア・レナルズ
80 アルジャーノンに花束を ダニエル・キィス
81 渚にて ネビル・シュート
82 トリフィド時代 ジョン・ウィンダム
83 レッド・マーズ キム・スタンリー・ロビンスン
84 ハイペリオン ダン・シモンズ
85 最果ての銀河船団 ヴァーナー・ヴィンジ
86 パヴァーヌ キース・ロバーツ
87 創造主の掟 J・P・ホーガン
88 トリポッド ジョン・クリストファー
89 詳註版月世界旅行 H・G・ウェルズ
90 ドゥームズデイ・ブック コニー・ウィリス
91 あなたの人生の物語 テッド・チャン
92 ワイルド・カード ジョージ・R・R・マーティン編
93 タイム・シップ スティーヴン・バクスター
94 虎よ、虎よ! アルフレッド・ベスター
95 キリンヤガ マイク・レズニック
96 鋼鉄都市 アイザック・アシモフ
97 猫のゆりかご カート・ヴォネガット

・純文学
98 カラマーゾフの兄弟 ドストエフスキー

・ゲームブック
99 魔獣王国の秘剣 J・H・ブレナン

・評伝
100 奇跡を解く男 ダグラス・グリーン

 ジャンルわけがおかしいところがあるかもしれないけど許して頂戴。ヴードゥー・キャデラックとゴッドファーザーがなんで同一項目になるのか、自分でも不思議なんだ。
 とにかく100人も上げるのは骨だぜ。やれやれ。
[PR]
by crax_alexey | 2006-08-31 10:55 | 読書

こころざしをはたして

 ゲラ返送。今回のゲラ直しは悪戦苦闘であったことよ。話の展開上不可欠な設定の説明が丸ごと抜けていたとか、我ながらいかがなものかと思うんだ。手遅れになる前に気づいて良かった。


 とにかく仕事は一段落した、ということでゲームを買ってきた。マイミクの作家の皆様はFF3をプレイしている方が多いのだが、俺ってFF3にあんまり思い入れがないのよね。というか、子供の頃親にファミコンを買ってもらえなかったのでFF1から5までやったことがない。多分手をつければ面白いんだろうが、そこを敢えてスルーし別のゲームを買ってきた。
 自分の分身として戦国武将を縦横無尽に操り天下統一を目指す、話題の続編ものゲームといえば、――

 そうだね。太閤立志伝5だね。

 いやまあ戦国BASARA2も手をつけてみたいんだけどさあ。2chでたまたま太閤立志伝のスレを見つけてしまったのが運の尽きというかなんというか。調べてみたら非常に面白そうだったのでついかっとなって買ってしまった。ケーブルテレビでやってる大河の毛利元就とか見てるし、ちょっと今俺の中で戦国時代がブームなのさ。
 このゲーム、武将だけではなく忍者になったり剣豪になって戦国時代を過ごしてみたり、果ては海賊やら茶人やら鍛冶屋にまでなれる、と聞いたらわくわくせざるを得ない。鍛冶屋って君ィ。というわけでプレイしてみる。


 9月半ばからファミリー劇場でスケバン刑事Ⅲが始まるらしいよ。見なきゃ! 放映当時はあまりのトンチキぶりに途中で見るのを止めてしまったものだが、今見直したらひょっとしたら楽しめるやもしれん。最後の方どうなったのか知らないし、是非とも鑑賞したい。
[PR]
by crax_alexey | 2006-08-30 12:25 | 日常

腐ったミルクの方程式

 ついうっかり腐った牛乳を飲んでしまった。賞味期限が本日までとはいえ、どうして冷蔵庫内で保存していた牛乳が腐るのか。やられた。死ぬほどマズイので、今でも味が忘れられない。オエー。しばらく牛乳不信になりそうだ。コップに注いだ時、ややでろんでろんとヨーグルト的になっていた時点で気づくべきであった。


 リヴァイアス25話鑑賞。昂治を羽交い締めにして「尾瀬君撃って!」と言い切るファイナさんはステキすぎる。あとこの話のルクスンのかっこよさは異常。もちろんなんの役にも立ちませんでしたがね。
 DVDBOXが出るらしいね。買わねばならんのか。
[PR]
by crax_alexey | 2006-08-25 21:59 | 日常

追加

 WorkのページにToHeart2アンソロジーを追加。ついさっきまで存在を忘れていたよ。

 八人の作家がヒロイン一人一人を主人公にした短編を集めた作品で、ワタクシはルーシー・マリア・ミソラを担当しております。興味のある方は是非。
[PR]
by crax_alexey | 2006-08-25 21:43 | 仕事

けえかほおこく

 仕事のことについてちょっとだけ触れておこうか。

 現在、新シリーズの作業中。多分秋くらいには1巻をリリースできることだろう。詳細に関しては、次か次の次あたりのザ・スニーカーに載るはずだから(多分)買って読んでちょうだいね。

 タマラセを読んでファンになってくれた方々の要求を十二分に満たす作品にはなったと思うので、期待して頂きたく思います。というか買って!

 タマラセにおける反省の一つに、九里浜をろくすっぽ活躍させられなかったということがある。「情け無用の残虐ファイター」「人間枯葉剤」等の二つ名をもらっておきながら、魂裸醒同士の戦いでは事実上噛ませ犬となっていた。そもそも、戸有村の魂裸醒と平磐市の魂裸醒の実力差に越えられない壁がある、という構造的問題があり、九里浜はその犠牲者だったというわけだ。大人気の長坂君も長編ではたいしたことしてないしな。

 この問題を解決すべく、新シリーズのヒロインは、九里浜が天使に思えるような超武闘派としてみた。見た目からしてもう引き返せない、というレベルの。身体のある場所にありえざるものを生やしてみましたよ。昨今の萌え線からは豪快に足を踏み外しているような気もするが、まあなんとかなろう。
[PR]
by crax_alexey | 2006-08-22 14:42 | 仕事

ためしためしで復活

 いい加減ここを放置し続けるのもアレなので、エキサイトブログの力を借りて復活させてみようと試みる。

 もはや毎日毎日タグを打つなんてやってられねー。気が向いた時にたまにHTMLいじるのはいいけどさあ。というわけでジオシティーズのページからエキサイトブログに飛ばすという真似をやってみる。ジオシティーズにもブログはあるのだが、その使い勝手の悪さに絶望した。とりあえずこの線でやってみよう。

 あと開き直って六塚光公式サイトと銘打ってみた。こっちから情報を発信する場を作ってもいいかなと思って。現状は果てしなくシンプルであるが、徐々にコンテンツを増やしていきたい。気が向けば。
[PR]
by crax_alexey | 2006-08-21 18:19

テスト

テスト
[PR]
by crax_alexey | 2006-08-21 16:50