六塚光公式ブログ


by crax_alexey

<   2007年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 行きつけのスーパーにて、髭のオッサンをみかけた。鼻の下は全て髭で埋まっているというかなり濃いオッサンである。

 見ているだけで敗北感が胸に去来するのは何故なのか。俺がどんなに伸ばしても、あのオッサンになることは不可能だ。もうモミアゲ下の部分はきれいさっぱり剃るべきなのかもしれない。

 数ヶ月伸ばしてみてわかったことは、俺の身体ではモミアゲと髭が繋がらないということだ。不覚極まりない。こんな身体で髭人間を目指していたとは夢を見すぎだ。俺がつかめる星はなかったというのか。ヒゲ星は。

 髭のために毛生え薬買うのもむなしいしぃ。というか毛生え薬って髭に効くのか? アラブ圏だったら髭専用毛生え薬とか売っているような気もするが。


 発売日にオブリビオンを買って以来というものシロディール世界に魂が行ったきりだ。このゲーム面白すぎるぞ。特にTRPGが好きな人はXbox本体とまとめて購入すれと言いたい。いやー最高。


 レンズと悪魔Ⅳ、発売です。よろしくお引き立ての程を。
 次の長編、Ⅴ巻は秋をお待ち頂きたく。
[PR]
by crax_alexey | 2007-07-31 23:15 | 日常
 最近、ファミマで売っているモッチボールなる食物を狂ったように食っている。カスタード入りの小さな丸いドーナツが三個入りの商品で、まあチープな味ではあるのだがどうにも止められない。超うめえ。飽きるまで食い続けていきたい。105円とお安いし。

 DARKER THAN BLACK、DVD一巻を買ってきた。放送中のアニメのDVDを購入するのはカレイドスター以来だな。
 個人的には今年四月始まりのアニメの中で一番面白いと思うのだが、世間的な評価はどうなのか。少なくとも身の回りでは何も聞かねえなあ。
[PR]
by crax_alexey | 2007-07-24 23:55 | 日常
 文豪ヘミングウェーとうり二つ 米でそっくりさん大会
http://www.sankei.co.jp/kokusai/usa/070723/usa070723000.htm

 このニュース、見た翌日には忘れているが、毎年見かけるたびに興味を引かれずにはいられない。
 なんで世の中にはコンテストを開けるほどにヘミングウェイのそっくりさんがいるのだろうか。不思議すぎる。ヘミングウェイの写真を見る限り、よくある顔とも思えないのだが。白髪で髭生やして頭が禿げてればそれでいいのか?
 実はヘミングウェイって「ブラジルから来た少年」の親だったりして。ヘミングウェイのそっくりさんは皆ヘミングウェイと同じ環境に育てられ、最終的にノーベル賞を取るかライフル自殺したら大成功。


 早いところでは、今週末くらいにもレンズと悪魔Ⅳが店頭に並ぶかと思います。
 エルバとテッキの表紙が目印です。どうぞよろしく。
[PR]
by crax_alexey | 2007-07-23 20:56 | 日常
 8月1日発売予定のレンズと悪魔Ⅳは短編集となります。
 ザ・スニーカーに掲載された短編二本に書き下ろし中編一本を加えた内容となっております。
 通番が入っているのでちょっと混乱された向きもあるかと思いますが、レンズシリーズは短編集にも通番をいれるという方針で行きますので、その辺よろしくお願いいたします。

 8月末売りのザ・スニーカーからレンズと悪魔の短期連載が始まります。こちらもよろしく。
 ちなみにこちらはシリーズのⅦ巻として収録されることになろうかと思います。多分。かなり先ですけどね。
[PR]
by crax_alexey | 2007-07-08 21:45 | 仕事

読了本

「ゴーレム100」(アルフレッド・ベスター、国書刊行会)読了。
 ベスターの代表作といえば、「前半は冒険小説、後半は冒険的小説」という「虎よ、虎よ!」であるが、ゴーレム100はトラトラより冒険的なのでビックリした。薬でトリップした人間の見るビジョンをそのままイラストで表現するとはなんというコロンブスの卵か。アホすぎる。満足した。

 あとどうでもいい話だが、このタイトルを見るたびに「レーサーヒャークー! ハーハハハハー!」という往年のCMを思い出して仕方ない。あのCMっていつ頃からやらなくなったのか?
[PR]
by crax_alexey | 2007-07-06 00:58 | 読書
 ヤフーのトピックスの「入浴用の浮輪で乳児が水死」という文言を「乳輪で水死」と読んでしまった俺はもうダメかもしれん。


 ケーブルテレビでダンバインの最終五話が集中放送されていたので思わず鑑賞。大学四回の暇な時にまとめて見て以来だ。もう八年前?

 八年も経てば感じ方も変わる。とりあえずトッドが死ぬシーン、爆風に包まれるトッドが最後に「いい夢見させてもらったぜ……」と呟くとそれを受けてショウが「これがいい夢でたまるかよ!」と嘆くところ、ツッコミ厳しすぎだろショウさんと思った。臨終の言葉をそこまで力一杯否定するか。まあ富野作品は概してツッコミ容赦ないけどさ。

 あと黒騎士のハイパー化、エレ様に押さえつけられてすごい勢いで萎んだという印象だったのだが、改めて見てみたら意外と頑張っていて驚いた。ゴラオン潰す勢いだったのか。あとハイパー化を押さえようとするエレ様が恐すぎた。久しぶりに見ると楽しいなあ。


 まあ先に録りたまっている録画アニメを先に見ろという話なのだが。先々週の読書会、土日が潰れて見られなくてスタックしていたところにスパロボOGsが来たので全然消費できてない。GBAでOG1もOG2もプレイしているはずなのに、面白くてやめられないという不思議。クリアするのはいつになるやら。
[PR]
by crax_alexey | 2007-07-06 00:56 | 日常